スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五夜!

2010.09.23 02:48|月・そら・自然現象
いつまでみていても飽きることなく

ぼーっと空を見上げていました。

ずーっとずーっと昔から

暗い道を照らし

カタチを変えながらいろんな表情をみせ

暗い心を照らしてくれた。


いそがしく考える間も無いくらいのほうが良いのかもしれない。

仕事のことだったり、じぶんのこと。

胃にキテます。

また来週 恐怖の胃カメラ!!ごっくんしてきます。(汗)

環境のせいにしてはいけないんだけど

人間関係が微妙でね。

よっぽどじゃぁないと 嫌いなひとっていないんだけど

苦手なひとが団体でいて。(苦笑)

そこで仕事しなきゃいけない時 キビシイ。

ちょっと前にやっていたドラマを彷彿とさせる

職場のいじめ!?

ひとり体調不良でやめました。

目の前でみたわけじゃないんでどうにも出来ないんだけど

オンナは怖い!!

いない人の悪口、いる時は凄い仲良し??

見ているだけで引いちゃうよ。

きっとわたしもなんか言われてるんだろうなぁ。と思うと

なんだか。

ひととコミニケーションが取れなくなってきたなぁ。

仕事だからしょうがない。と割り切るしかないのか。

改善策を試行錯誤中。
スポンサーサイト

contrail!!

2010.08.09 03:13|月・そら・自然現象
自転車を走らせて

ふと空を見上げたら

contrail

そう 青い空に飛行機雲!!

コンデジで撮ったので見た目より迫力に欠けるけど・・・。(苦笑)

みたとき なぜか「うわぁ~」ってうれしいようなドキドキがありました。

わたしの気持ちもほんのちょっと

おすそわけ。

げんきになりますように。

ペルセウス座流星群!!

2010.08.07 05:53|月・そら・自然現象
仕事があり、今週 とある山奥に生息していました。

PCは、繋がらない・・・もちろん携帯も!

なので 更新はサボらせていただきました。^^


三大流星群のひとつの〝ペルセウス座流星群〟の季節がやってきました。

極大日が、8月13日頃なので 8月上旬に 星空を眺めたこと なかったんですが

プラネタリュームにいるような星空。

ぼ~っと眺めていたら 10分ほどで3~4個!!

それもきれいになが~~く流れていました。(泣)

期待していない分 なんか感動。(ジ~ン)


ペルセウス座流星群について

今年の極大が8月13日。 その前後2日が観測に適しています。

午後9時過ぎから見え始めますが、まだ放射点が高くないので(地平線に近い低い位置)

12時を過ぎた頃から明け方にかけて、十分に暗い夜空で晴天に恵まれれば、

1時間に30個を越える流星を見ることができます。

夏なので寒くないし絶好のチャンスです。

ぜひ トライしてください。

ふたご座流星群、今日だった!!

2009.12.13 23:56|月・そら・自然現象
忙し過ぎて忘れてました。

三大流星群の一つ「ふたご座流星群」が東の方角から現れる。

今年は、新月の時期に近いため月明かりに邪魔されないという。

イタリアの天文学者ガリレオが自作の望遠鏡で初めて宇宙を眺めてから、今年で400年。

国連やユネスコが「世界天文年2009」と定めた最後の天体ショーになりそう。^^

極大が14日午後2時頃。

今日、13日未明~14日明け方までと

明日、14日未明~15日明け方まで。

が、一番活発な時期。

一夜のうちで最も多く流れる時間は、深夜12時~3時頃。

4等星を観れるような、平均的な空で1時間に15~20個。

2等星まで見れるような、市街地の空で1時間に5個程度。

6等星まで見れるような、暗い空で1時間に50個以上。

今回はどこか山にでも行こうと思っていたのに。(泣)

今日はちょっと体調もいまいちなんで 

空をみるのは明日にしようと思います。

時間のある人はちょっと空を見上げてみませんか!!

しし座流星群!!

2009.11.17 02:14|月・そら・自然現象
2001年、東京でも多くの流星を観測することのできた〝しし座流星群〟

今年も期待できそうです。^^

しし座流星群とは、AM1~3時に北東の地平線から姿を現す〝しし座〟に

放射点があるため こう呼ばれている。

今年の極大時は、アメリカ東部標準時11/17(火)AM4:45

(日本時間11/18(水)AM6:45頃。)

ナショナルジオグラフィックによれば・・・1時間に30~300個期待できそう!!

東京では4:45前後が良いとされています。^^

新月直後の絶好の条件と重なり あとは天候のみですね。


2001年に出かけたときは、寝袋と温かい飲み物を持って行きました。

光源の少ない暗い場所、地平線の近くまで開けている所で横になって

空全体を見るのが一番よいのですが・・・。(肉眼で充分に見る事ができる。)

都内だとなかなかないですね。(苦笑)

それに夜中にそんな場所にいるのも最近の事件をみてるとコワイので

大人数で出かけるとか 何か工夫をして行きたいですね。

見える事を願って 明日は出かけたいと思います。^^
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

ありがとう!

現在の閲覧者数:

プロフィール

nyaaomi

Author:nyaaomi

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の月は?

衛星ch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。